埼玉県さいたま市の眼科宮原眼科医院

大宮クリニック  −宮原眼科医院−

日帰り白内障手術、硝子体手術から、眼鏡・コンタクトレンズ相談、遠視、近視、乱視など視力のこと、花粉症などの眼のかゆみ、腫れ痛みなど、目のことなら何でもご相談下さい。

TOP > 当院のご案内 > 大宮クリニック
大宮クリニックは日曜日も開院
医療法人社団明優会
スタッフルーム
アイキャッチバックナンバー
ECP Medical Book
eyecureprofessionalについて
当院概要

大宮クリニックのご紹介

宮原眼科 大宮クリニック
日曜日も診察。大宮駅西口すぐアルシェビル6Fの大宮クリニックについて

大宮クリニックには手術室も完備し、レーシックなどに代表される視力矯正手術に対して次世代の視力矯正手術とされる、ReLEx®smile(リレックススマイル)を実施しています。

大宮クリニックは日曜日も診察しています。

大宮アルシェ6F

宮原眼科 大宮クリニック
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目−1−1 大宮アルシェ6F
TEL : 048-641-6000

大宮クリニックは、大宮駅西口を出て正面にある商業ビル「大宮アルシェ(ARCHE)」の6階にあります。

宮原本院とは休診日、受付時間が異なります。
受付時間
10:00〜13:00
15:00〜18:00

受付時間
日曜日も診察しています。
午前診療、10:00〜13:00
午後診療、15:00〜18:00
日曜日は11:00〜16:00
休診日:祝日

※平成27年4月より、拡張リニューアルに伴い火曜日も診察日となります。

大宮クリニック

遠方からのご来院にも便利です。

大宮クリニックは大宮駅西口を出てすぐ正面のアルシェビル内にあります。
大宮駅は新幹線を含めたJR各線、私鉄各線の停車駅となっておりますので、遠方からご来院いただくのにも便利です。

また、本院と大宮クリニックでは電子カルテや画像のデータを一元管理しておりますので、どちらで受診していただいても適格な診療を行うことが出来ます。

→大宮クリニックについて詳しくは外部サイト宮原眼科大宮クリニックサイトにてご確認ください。

大宮クリニック開院にあたり

この度、大宮駅隣接の大宮アルシェに宮原眼科大宮クリニックを新たにオープンさせていただくことになりました。

既に同ビルに大宮駅西口分院が存在しているためリニューアルとも言えますが、同フロアとは言え敷地面積は3倍以上、新設される手術室に至っては宮原本院よりも広く最新の医療機器も備え、部分的には宮原本院を上回るスペックを有します。

おかげ様で宮原眼科医院は、日帰り手術における知名度が全国レベルに浸透し、北は北海道、南は鹿児島まで、はるばる遠方から来院される患者様が増えてきました。
ご存知のように大宮駅は、日本有数のターミナル駅として知られています。
とりわけ、本年3月からは北陸新幹線をはじめ上野東京ラインの開通に至り、日本全国からの交通の便が飛躍的に高まります。

私たち宮原眼科は、大宮クリニックの完成を持って真に日本一に相応しい病院作りを目指し、より良い医療を行う努力を続けてまいります。

これからもなにとぞ、よろしくお願い申し上げます。

平成27年4月
医療法人社団明優会
理事長 成瀬才源
当院概要1Fのご案内2Fのご案内3Fのご案内検査機器手術室レーザー室大宮クリニック
当院案内受診案内交通案内院長の紹介手術案内白内障手術網膜硝子体手術お知らせ
eyecureprofessionalについて
埼玉県さいたま市北区宮原町3丁目400−1
医療法人社団明優会 宮原眼科医院
TEL : 048-665-0001
→大宮クリニック
copyright©  miyaharaganka all rights reserved 街の目医者さん 宮原眼科医院